重版出来!

 

 最近、久しぶりに笑って泣けて共感できるドラマ「重版出来!」にハマっています。原作のマンガの説明には、『「マンガ」は、漫画家だけのものじゃない。編集者、営業、宣伝、製版、印刷、デザイナー、取次、書店員…。

 数えきれないマンガの裏方たちのリレーで、読者の手に届くもの。そう、裏方の熱き想いがあるからこそ「マンガは売れる」んです! 』と書いてあって、まさしく「オンガク」と同じプロセスだなぁとしみじみ感じています。

 さて、マンガではありませんが、70年代から80年代の博多のロックシーンの歴史が一冊にまとめられた永久保存本「博多 ROCK 外伝」が本日発売されています。凄まじい取材力と内容はもちろんのこと、写真も素晴らしいです。

 完全自費出版ということで取次はなく書店に流通されていませんが、レコード店(中古店等)からの注文が増えているそうです。目指せ、重版出来!

著者:田代俊一郎

発行:INSIDEOUT お問い合わせ・注文・通販はこちらから(メール