安らぎ

 

 ドアを開けると、そこは薄暗い店内に漂う煎れたてのコーヒーの香りだけで何か満たされてしまう、安らぎの空間。さらに重低音の音楽が出迎えてくれる。

 今回のフライヤー配布も終盤。今日最後のお店にも、無事フライヤー&ポスターの設置が完了した。リッチマイルドを飲み終え、店を後にする際に気さくなマスターが「お疲れさま〜」と声をかけてくれた。最近めっきり聞かなくなったその一言で、これまで長年歩んで来られたお店のことが分かる気がする。