緊急事態宣言 2020 延長

 

緊急事態宣言 5月31日まで延長

 

 いつもありがとうございます。

 

 54日(月)に新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言の延長が決まりました。これによって、福岡県も5月31日(日)まで休業要請などが続くことになりました。ただし、14日(木)を目処に緊急事態宣言解除の検討がされ、状況によっては解除の可能性が残っています。いずれにしても、自粛生活の解除までもう少しの辛抱ですが、7日(木)から営業を再開する飲食店もあるようです。福岡県含む特定警戒都道府県以外の34県は、7日から緊急事態宣言の休業要請などの解除や緩和されます)

  

  私自身、緊急事態宣言が行われてからの一ヶ月間を振り返ると、内観と静粛の日々でした。普段から移動手段は徒歩なので、公共交通機関の利用もなく、天神へ行くのも一度だけでしたが、個人的に静かな街は気持ちが落ち着きます。ハレとケのバランスは大事だなと思いました。

 

 今後の自社イベント企画についても、色々と考えることができてとても良い時間となりましたが、基本的にこれまで通りの小さな取り組みが土台です。少しでも皆さまに喜んでいただけるような企画を生み出せるといいなと思っています。

 

 皆さま、新型コロナウイルス感染症の終息まで、どうかくれぐれもご自愛ください。

 

 

追記(5月12日)

新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が継続される中、返済の必要のない国の様々な支援(持続化給付金、傷病手当金、公共料金の支払いは先延ばしが可能、国民年金の保険料免除で特例措置など)や、福岡県、福岡市の支援についてリンクを貼りました。

 

こんなときは?(NHK 新型コロナウイルス特設サイト)

どんな支援が?(NHK 新型コロナウイルス特設サイト)

福岡県持続化緊急支援金(対象は様々な法人や個人事業者等)

福岡市/緊急事態宣言に伴う事業継続に向けた店舗への家賃支援(新型コロナウイルス感染症対策)

 

下記、フリーランスの個人事業主対象の支援も追加されるようです。

経産相 持続化給付金対象外の個人事業主など 別の制度で支援へ